埼玉、千葉、東京の注文住宅・建て替えならモクハウス(MOK HOUSE) > よくある質問 > 簡単おしゃれなDIYを教えて

FAQよくある質問

自分好みの家づくり
  • 簡単おしゃれなDIYを教えて
  • 簡単でおしゃれなDIYアイテムには、手軽に手に入れられるすのこやラックなどを使った収納棚やインテリアがあります。近年ではDIY初心者や力仕事が苦手な女性でも、簡単に始められる工具やアイディアが豊富ですので気軽に始めてみましょう。



     



    まずは簡単でおしゃれな小物のDIYから始めよう





    初めてのDIYを行う際には、まずは簡単な小物から作成するようにしてみましょう。その理由として、最初からあまりレベルの高いものを目指すと挫折してしまう可能性があるからです。DIY関連の雑誌や専門サイトには、初心者から上級者まで様々なアイテムが載っていますので、自分の腕前に合わせて何を作るか考えましょう。



     



     



    DIYの作業がはかどる工具





    DIYを始める前に必要最低限の工具を揃えましょう。まず必ず持っていなければいけないものとして、「ドライバー」、「メジャー」、「ラジオペンチ」などが挙げられます。また「電動ドライバー」、「インパクトドライバー」、「グルーガン」、「クランプ」などもあると作業がはかどります。他にも作ったアイテムに色を塗る場合には、「ペンキ」や「バケツ」、「ビンテージワックス」なども必要になります。こういった工具は、ホームセンターやネットショップなどで売っていますので、必要に応じて購入しましょう。



     



     



    初心者でも簡単に作れるすのこを使ったアイテム





    簡単に作れるアイテムとして、ホームセンターや100均で売っているすのこを使った棚などがあります。すのこを立方体になるように組み合わせ、辺の部分を釘かグルーガンで固定すれば、簡易的な棚を作ることができます。釘を取り扱う際には、ハンマーが必要になりますし、釘には尖った部分があるので注意してください。またすのこを使ったアイテムには、テーブルや椅子、マガジンラックなどがあります。すのこだけではなく、レンガやキャスターなどを組み合わせることで、様々な家具を作ることができます。



     



     



    DIYで自分のオリジナル家具が手に入る





    既製品と違ってDIYの場合、自分の好きな形や大きさ、色に塗装することができます。なかなか自分のイメージする製品に出会えないという方にDIYはオススメです。自分で作った製品を自分で塗装することができるところが特徴です。また使い古した家具やインテリアも、自分で色を塗り替えリメイクするだけでまた違った雰囲気が出ますので、1度試してみてはいかがでしょうか。



     



    DIYのためにどれくらいの工具を揃えるかは人それぞれです。まずは自分が作りたいものを考え、慣れてきたら様々な工具を揃えて、オリジナルのおしゃれなアイテムを作りましょう。

PAGE TOP