コラム
column
scroll

予算1,000万円台で考えたい注文住宅プラン

予算1,000万円台で考えたい注文住宅プラン

注文住宅の魅力の筆頭に挙げられるのは、間取りや各部屋に付ける設備から内装、外観に至るまで、自分たちで選んで決めて、理想の家を作っていけることでしょう。

そうは言うものの、注文住宅の相場や費用がわからず「どれぐらいのお金を用意しておけばいいのかな」と不安を感じている人は多いはずです。
『MOKHOUSE モクハウス』​​がご提供しているのは「ローコスト住宅」と呼ばれる1,000万円台から建てられる注文住宅です。

「ローコスト住宅という呼び方は聞くけど、大丈夫なの?」「実際、どんな家を建てられるの?」と疑問に思う方も多いと思います。

そこで、この記事では注文住宅での家づくりにかかる費用の相場や、実際に『MOKHOUSE モクハウス』で建てた1,000万円台の家の事例をご紹介します。
ぜひ、これからの家づくりの参考にしてください。

予算に応じた家づくり

注文住宅での家づくりで必要な費用

自分たちの理想を詰め込んだ注文住宅に住みたいと考え始めた時、最初に気になるのは「家づくりにはどのぐらいのお金が必要になる?」といった費用面ではないでしょうか?

注文住宅の場合、
・土地を購入するための費用
・住宅を建てる費用
・建築申請にかかる費用や登記費用
・不動産取得税
・固定資産税
・住宅ローンで借り入れる費用
・引っ越し費用などの諸経費
などが必要になります。

土地の購入費はどんな家を建てても変わらないので、住宅本体の建築費によって、家づくりにかかる総額は変わってくると考えておきましょう。

しかし、初めての家づくりの場合、住宅本体の建築費がどれぐらい必要なのか検討もつかないことと思います。
住宅金融支援機構がフラット35利用者を対象に行った「2020年度フラット35利用者調査」によると、注文住宅での住宅建築費の全国平均は3,532.5万円となっています。
※参照:フラット35利用者調査

注文住宅の相場を知って、「そんなに資金が用意できそうにない」「子どもの教育費や老後に必要な資金も貯めないといけないのに…」と注文住宅での家づくりをためらう人もいるかもしれません。

そのようなお客様の希望予算や家づくりの要望に応じていけるよう、さまざまな工夫を凝らした注文住宅として、『MOKHOUSE モクハウス』のような1,000万円台から注文住宅を建てることができるローコスト住宅があります。

注文住宅は1,000万円台から建てられる

ローコスト住宅では1,000万円台から注文住宅を建てることが出来ますが、それ以外の価格帯の住宅とは何が違うのでしょうか?
ここで簡単にご説明します。

<1,000万円台>
1,000万円台の注文住宅では、家づくりに必要な資材や設備仕様を一括購入で仕入れるなど、さまざまな工夫を凝らして低価格を実現しています。

家づくりにおいては、複数のプランから自分たちの希望に合ったものを選んでいく方法を取っています。プランがあらかじめ用意されているため、ヒアリングや打ち合わせの回数を減らし、効率的に進めることができます。その結果、人件費が抑えられるというわけです。

また、建てる家の形は正方形や長方形が主となります。
これは凸凹の多い凝った形は表面積が増えて、材料費や施工費がかかってしまうためです。屋根も一方向に傾斜している片流れ屋根や開いた本を伏せたような形の切妻屋根がほとんどです。もちろん、住宅内も無駄を抑えたシンプルな間取りおよび内装で、キッチンやバスルームなどの設備も多機能なタイプではなく、誰もが使いやすい標準的なタイプを使う場合が多く見られます。

外観

家づくりのプラン段階から設備や資材に至るまで、すべてのプロセスにおいてできる限り無駄を省き、効率的に進めることができるため完成までの期間が短いのも特徴です。

<2,000万円以上>
費用をかけることで、使用する素材やデザイン、設備仕様の選択肢が当然広がっていきます。

2,000万〜3,000万円台の家であれば、凸凹の多い家の形にする、外壁にタイルを貼る、キッチンやバスルームで使用する設備を最新のものにグレードアップさせる、窓の数を増やす、など自分たちのこだわりを取り入れる部分が増やせるでしょう。

『MOKHOUSE モクハウス』のローコスト住宅

ポラスグループは、埼玉や千葉エリアでお客様のさまざまなニーズに応える家づくりを行うハウスメーカーで、注文住宅ブランド『MOKHOUSE モクハウス』では1,000万円台から建てられるローコスト住宅をご提案しています。どのような家を建てることができるのか、その事例を見ていきましょう。

さまざまなプランがある『MOKHOUSE モクハウス』

数多くの設計プランがあること、資材の大量購入や自社のプレカット工場での一括加工、プランを基に進める効率的な家づくりなど、人件費や材料費を抑える工夫を行うことで低価格を実現しているのが『MOKHOUSE モクハウス』の特徴です。

「決められたプランから選ぶことになるから、選択するものが少なくて自分たちで家づくりをやっている実感が得られないのでは?」 「『MOKHOUSE モクハウス』で作った他の人の家と外も中も同じようなつくりになってしまうんじゃないの?」と心配になるかもしれませんが、モクハウスでは、ポラスグループのこれまでの注文住宅設計の経験や家づくりの実績を活用して厳選された約200のプランを用意しています。
家のプランや外観、内装、設備仕様など大きな部分からドアノブやキッチンカウンターの収納棚の色・取っ手の形などの小さな部分まで自分たちで決めていくので、オリジナルの家に仕上げることが可能です。

お客様のライフスタイルに合わせたプランをお選びいただくことも可能です。
理想の暮らし方を叶える住まいの一例をご紹介します。

屋上のある家
土間のある家
平屋の家
スキップフロアのある家
テレワークに最適な家
ビルトインガレージのある家

※それぞれの暮らし方をクリックすることで紹介ページへ遷移します。

数多く用意したプランからお客様のご要望に合わせた住まいをご提案する『MOKHOUSE モクハウス』なら、必ず理想の住まいを見つけることができるでしょう。

まとめ

予算に応じて自分たちの家を作ることができる注文住宅での家づくり。
住宅本体の価格によって家づくりの総額は決まります。検討の際には、1,000万円台から建てられるローコスト住宅での家づくりを考えてみませんか?

ポラスグループのローコスト住宅『MOKHOUSE モクハウス』ではさまざまなプランを用意しています。

お客様の理想を形にしてきた実績をご紹介していますので、ぜひ家づくりの参考にしてください。

モクハウスが
選ばれる理由

モクハウスで安心して
家を建てられる理由とは?