埼玉、千葉、東京の注文住宅・建て替えならモクハウス(MOK HOUSE) > よくある質問 > 鉄骨造のメリットは?

FAQよくある質問

家づくりの技法
  • 鉄骨造のメリットは?
  • 鉄骨造で家を建てるメリットは、広い空間の設計や工期の短さなどです。鉄骨造とは、家の骨組みに鉄骨を使用して造られた建物のことです。鉄骨造という呼び方以外に、鋼鉄(Steel)の略からS造とも呼ばれています。



     



    鉄骨造は軽量鉄骨造と重量鉄骨造に分けられる





    そもそも鉄骨造で建てられる家には、軽量鉄骨造と重量鉄骨造の2種類があります。軽量鉄骨造とは、厚さ6mm未満の薄い鋼材を使用した建物のことです。重量鉄骨造とは、厚さ6mm以上の鋼材を使用して作れた建物のことをさします。軽量鉄骨造には、プレハブ工法というものが使われており、一般住宅はこの工法を用いられて建てられます。そして重量鉄骨造を用いた工法は、中高層の商業ビルや集団住宅などを建てる際に使われています。



     



     



    鉄骨造は部屋の空間を大きく取りやすい





    鉄骨造で建てられた家は、柱と柱の距離を長くすることができるため、部屋の空間を広く取ることができるようになります。木造住宅の場合、木材の強度の関係で中柱が必要です。しかし鉄骨造であれば、使用される鋼材の強度がもともと高いため、木造で必要だった中柱がなくてもしっかりとした住宅を建てることが可能となっています。そのため鉄骨造で造られた建物は、開放感がある広い造りにすることができるのです。



     



     



    短い工期で済む





    鉄骨造の住宅の場合、材料の多くを工場で作るため作業効率が良く、工期を短縮することができます。なるべく早く家を建てたいと思っている人であれば、木造住宅ではなく鉄骨造を検討してみてはいかがでしょうか。



     



     



    害虫や結露の心配が少ない





    鉄骨造の住宅は、木造住宅ほどシロアリなどの害虫や結露に頭を悩ませる必要がありません。なぜなら、建物の基礎にはシロアリが食べられない鋼材が使われているからです。しかし、鉄骨造の建物であっても、壁や土台に木材が使われているケースが多く、完全に害虫被害や結露による劣化を防げるというわけではありませんのでご注意ください。



     



    このように鉄骨造の建物にも、それぞれのメリットがあります。マイホームを建てる場合は、費用やデザイン性、さらには安全性も考えてベストな選択ができるように準備しておきましょう。

新座ショールームの入口
  • 新座ショールーム
  • 0120-987-787
  • 埼玉県新座市野火止4-4-41
春日部ショールームの右側外観
  • 春日部ショールーム
  • 0120-98-3334
  • 埼玉県春日部市谷原2-3-24
体感すまいパーク船橋外観
  • 体感すまいパーク船橋
  • 047-419-6144
  • 千葉県船橋市西船1-1-9
体感すまいパーク柏外観
  • 体感すまいパーク柏
  • 04-7195-0116
  • 千葉県柏市旭町8-2-10
PAGE TOP